<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

茅ヶ崎 リッシュ

e0116831_17231224.jpg茅ヶ崎のプチ・フランチレストラン、「リッシュ」。

フランス語で“リッチ”という意味をもつ、
地元の人々に愛されるフレンチレストランです。


オーナーの高橋さんの
「フランス料理を気軽に美味しく楽しんでほしい」という思いが込められたお店。

住宅街のなかにひっそりとたたずんでいるというのに、
いつも常連のお客さまを中心に、席は埋まっています。

ずっと噂を聞いていて、行きたい、行きたい・・・と思っていましたが
KOTTYもようやく、今日ランチに訪れることができました!!

e0116831_1719938.jpgまず、アミューズは
可愛らしい、“グジェール”。

砂糖を含まないシュー生地に、具材を混ぜて、
惣菜風に仕上げたシュー。

味はいろいろ。
ベーコン、カレー、セサミ、バジル、
海老・・・

飲み物は、自家製ジンジャーエールと、ペリエ&洋ナシのソルベをオーダー。
昼間から、ノンアルコールでも、リッチな気分です♪

e0116831_17193992.jpg
前菜
海老とカダイフのスパイスガレット レタスとナッツのサラダ

カダイフという、線のように細い、小麦の生地を、揚げるように焼いたガレットと、
ぷりぷりの海老、下のレタスと一緒にいただきます。
サラダはちょっぴり、カレーのアクセントが効いています。

e0116831_17204189.jpg
メイン
左:地シラスとパルメザンチーズの衣で焼いたホウトウ

魚の皮の代わりに、湘南のシラス&パルメザンチーズを付け、カリカリに焼き上げました。
下には、チーズのリゾット、そして、周りには
甲殻のフォンで仕上げたオレンジ色のソースと、サフランソースが。

右:フランス産鴨肉のパイ包み焼き ルーアネーズソース
鴨肉をたたき、それを肉団子のようにまるめ、パイに包みました。
カモのフォンと赤ワインで仕上げた“ルーアネーズソース”も優しい仕上がり。
お肉にソースを絡めて、コクやお肉の甘さを引き立てていただけます。


そして、はやくもデザート。
e0116831_1722279.jpg
左:栗のダゴワーズ
ダゴワーズ生地の間には、栗クリームと、刻んだ栗が入っています。

右:リンゴの焼きたてタルト&バニラアイス
リンゴを薄く切り、並べて、高温でさっと焼きあげた、シンプルながらも美しい一品。
パイのさくさく感、リンゴの酸味とアイスの甘さが、ベストマッチです♪


e0116831_1720579.jpgもちろん、最後にはプチフールもサービス。

昼間から、本当に贅沢な時間を過ごさせてくれてありがとうございました。



茅ヶ崎・・・
ちょっとKOTTY宅からは遠いのだけれど、
まさに“わざわざ訪れる価値のある”、心もおなかも満足する、フレンチだと思いました☆
[PR]
by thekottystyle | 2009-11-03 17:25 | KOTTY'sおすすめ♪